医者が医者に怒る時

同業者だからこそ、医師の怠慢に怒りたくなる時がある。どんな職でもそうだと思う。テストがお上手にできて医者になった人が多いんだから、せめてお勉強くらいしてくれよと思う。(そういえばこれは医学部の教授が苦言として言っていたことであった・・反省)人体は複雑で、100%何もかも理解することは難しいのだから、わからないときには素直に認めて、わかる人に紹介してあげることも大事。これがなかなかうまくいかないことも多い。

そんな風に怒ってしまったエピソードを話しました。参考にしていただけたら嬉しいです。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

神奈川県藤沢市で「藤沢在宅クリニック」を開いています。 患者さんのお宅や施設に訪問して診療する、在宅医です。 YouTubeで健康チャンネルを不定期配信しています。 「在宅医が語る!健康チャンネル」 https://www.youtube.com/channel/UC9YxLfSunPnVClEMW04Jeuw ☆著作「在宅医の告白~多死社会のリアル~」(2018.2.26 幻冬舎MC)